店長日記

180

デモ運転で開けていますが、ショップはクローズしています。
商品がないものが多いので、まずご一報ください。
お手数をおかけしますが、何卒よろしくお願いいたします。
このネットショップの契約が満期、更新手続きが近づいてきました。

現在、他の仕事が忙しいため、
ブラフマストーンを続けていくかどうか悩んでいるところです。
ネット業務が出来ない日が多いので、
どうしても商品管理やその他にズレが出てきてしまい
お客様にご迷惑をおかけしていることがたくさん出てきていることもあり、
引き継ぎしてくれる人もいないため、現在迷っているところです。

11月20日がリミットです。
少し考えたいと思います。

正直に書いてしまってごめんなさい。
お手紙は嬉しい
久しぶりに手書きのお便り頂きました。
手書きでしかも、送って頂いたというのがとても嬉しくて。
相手が見えないネットショップだから尚更お便りにグッときています。
ありがとうございました!!
ネットショップしてて良かったな〜って思う瞬間でもあります。
全ては人と人とのご縁あってのこと。
ありがたいです。

左側のはお客様ではないのですが、仕事の資料を送ってもらった際に一緒に入っていたメモ。
私これよく忘れます。
モノだけ送ってしまうっていう・・・。
メモ、大事だな〜と。

気配りって大切なことですね。
頂いた心配りは、また配って回さないと、と思います。

あと、皆さん字がきれい。
もらった後にいつも思うのは自分の字の汚さ、笑。
字、うまくなりたい!
ミネラルショーの前後の夢は必ず宇宙人が登場するのはナゼ??
きっと疲れているからでしょうね・・・。
やはり今回もまた!

グレイに追いかけられて逃げる私。
カーテンの中にふっと隠れてもう安心かと思いきや
カーテンの影に写る背後からの影。
小さいグレイ!
が私の首をカブっと噛みかけたその瞬間
タコのような首をきゅっとねじっておきました。
で、目覚めたわけです。
う〜ん、後味よくないな、笑。

お客さんと宇宙人に手術された夢の話してたからかな、笑。
その夢を言った後、その人のブログに「宇宙人にさらわれゼータレクチル人にされた人」として登場していました・・・。

宇宙人、謎すぎる。
TIMAショー終わって帰って来て
TIMA新宿ショー終わりまして、帰って来てやっと落ちついたのか否か・・・。
今回はブラジルのクリスタル「モザイコ」の担当で、久々に持ち場に戻った気がしました。
パートナーのマリアナとは古い日本語で言うところの「ツーカー」=テレパシー通じる同士なので、めっちゃ仕事しやすーい!!と思いました。

今回は、羽根率高くてびっくり〜。
私の服もマリアナの服も、私のピアスもマリアナのピアスも羽根。
お客さんの服もアクセサリーも羽根、羽根。
そして実際に羽根も拾いーの、トツギーノ。

今回持って帰って来てる石達は非常に少ないのですが
来月の北海道ショー後に入荷予定です。

写真はTIMAのマスコット、ティマザウルスくんです。



シンクロニシティカードで毎日のジュエリーを選んで遊んでいます。
"Pink"と出たので、こんなコーディネイトはどうでしょうか?
ローズクオーツ気分なので、ローズクオーツ中心で選んでみました。

左から
ブッダヘッドペンダントトップ 24,800円
http://brahmastone.ocnk.net/product/537

ガムランボールネックレス 2,200円
http://brahmastone.ocnk.net/product/1521

ローズクオーツバングル 3,800円
http://brahmastone.ocnk.net/product/1448
スターボーンの日本支社社員になり、バタバタと日が過ぎていっています。
石ふしぎ大発見展=大阪ショーも無事終了し、ほっとしたのもつかの間、ゴールデンウィークが明けたら神戸国際宝飾展の準備に入ります。
ふうっ。

ずっとモザイコで6年やってきて、まだまだずうっとモザイコは続きますが並行して、スターボーンの業務もあり。
スターボーンはまだまだ新入りのため、わからないことだらけだけど、本当に素晴らしいスタッフに囲まれ、みんなに教えてもらい、支えてもらいながら、社長不在でもチームとして仕事が出来ているのが素晴らしいなと感動ばかりしています。
私は割と焦りで小心者のところがあったり、おっちょこちょいだけど、それでもトータルして全体的に振り返って考えると、うまく回っていくのだと教えられました。
一回一回立ち止まってじいっと考えて悩まなくていいのだなと。

入ってから、本当に色々な学びがあり、自分が成長していっているのがわかります。
それは、何回も言うけれど、素晴らしいスタッフのおかげ。精神的にスピ的に成熟した先輩がいるから。
すべては人と人とのつながりと関係性。
本当に大切にしようと思えたら、自分の事をまず大切にしないと、と気付きました。

日本では話す際に、へりくだって自分を一段下において謙遜するのスタンダードとされていて、自分自身も自分というものを出せば叩かれるのではないかという恐れがあるため、常に「いえいえ」「とんでもない」「すみません」「申し訳ない」を口癖のようにしていました。
しかし、自己評価の低さ、自己価値の低さはかえっていやらしいのだと気付きました。
「ありがとう」と受け取った方が相手も気持ちがよいし、自分も心地がいいんですね。
しかも、「すみません」「私なんて」と言い続ければ、それは言霊なので
そういうすまない現実が起こるだけなんですよね。
今、私はまさにそれをひっくり返すチャンスを頂いています。

自分に自身を持つ事は慣れないことかもしれないけれど、そうすることによって、少し現実が変わって来ました。
今まですべてを自分で把握して、自分がやって、自分が取り仕切って、
すべてを自分でコントロールしないといけないと思い込んでいました。
今まではたったひとりでやってきたと思っていました。
自分だけの仕事、自分だけの自分。
でも、すべては自分ひとりでは出来ないのですね。
チームとしての仕事の輪の中に入り、人に任せてみることで自分外しを教えてもらっています。

人によくしてもらえるということに甘んじれば、感謝が湧いて来ます。
今まではよくしてもらってはいけない、甘えてはいけない、我慢すればいい、そんな風に思っていました。
甘えることが得意な方もいらっしゃるので、うらやましくもあるのですが、それが私は本当に難しくて。
でもやっと気付きました。甘えることは悪い事、いけない事ではないのですね・・・。

一度そこを手放すと、とっても楽なんだとわかりました。

スターボーンに入ってから、ビッグバンです。
まさに自分の星が生まれ、現実がスパークしまくっています!!


このサイトにカレンダー機能ついてるのさっきまで知らなかった!!
別サイトからコピーペーストして貼付けてたのだけど、
あれ?管理画面にカレンダーあったやん!!
て、今の今まで知らず。

早速使ってみた。
はあ、便利な世の中です。

皆様、今まで見にくいカレンダーを見て下さってありがとうございます。
これからは見やすいです!!
IJT国際宝飾展以降ものすごいバタバタしており、ゆっくり出来ずに来ました。
そしたらやはり、体は危険信号を発令するのですね。
昨日、体調を崩してしまい、大事をとって家で休んでいました。
葛根湯を飲んで温かくして寝る。
早く治したいので、断食しています。
そしたら今朝スッキリ!!治っていました。
穴を開けれないヨガの仕事が朝からあったので、張り切ってヨガを教えて買い物をして帰って来たもののやはり長時間外気に当たって体が冷えると、ちょっとガタッとくるんですね。
大事をとるって本当に大事なのだと痛感しました。

帰宅し、またゆっくりしています。
眠くないし、特にそこまでしんどくもないのですが、ベッドでゴロゴロするようにしてます。
忙し好きの自分にはかなりもてあます感じで逆に不慣れな感じですが、
とにかくあたたかくして、ゆっくりするようにしています。

水星は11日まで逆行中。予定はゴロゴロと変更になります。
明日4日は満月。
この満月は、旧暦では年の瀬。
一年のほこりを払うように、浄化されている気分です。
満月があけたらすぐスッキリするのでしょう。
浄化に合わせて、体調に合わせて、節分に合わせて、ファスティングを試みています。
ナッツミルクを中心としたゆるファスティングですが。
調子に乗ってバナナといちごのアーモンドミルクを作ったら、喉がイガっとしました。
バナナは粘膜に良くないとインドのヨガの先生に教えてもらったのを今思い出しました。
皆様も粘膜が弱っている時はバナナにお気をつけ下さい。
他には砂糖なしのクランベリー100%ジュースをお湯で割って飲んでます。
めちゃ排毒効果が高いらしいです。
体調が良かったら恵方巻きを食べたいのですが、今年は無しです。

写真もたくさん撮影してアップしないといけないし、それを考えると焦ってくるのですが、
皆様もう少しお待ち下さいませ。

そうこうしているうちにまた2月末には、池袋での新しいミネラルショーが始まります・・・。

スローとクイックの兼ね合いにもやもやしている次第です。


癒しスタジアムに出店してきました。

たくさんのお知り合いの方にも出会えて、充実した一日でした。

石を通して、石の好きな方とたくさん巡り会っていけるという相乗効果にはいつも感動すら覚えます。
みんな繋がっているんだな〜と思うと不思議で神秘的な感じがします。

ブースの割当は、抽選なのですが、今回は僻地みたいな奥にぽつんと出店(まわりのお店はインフルエンザでお休み)だったので、自由な孤島気分でお仕事をさせて頂きました。
のんびり、きままな感じが新鮮でした。

まわりを見渡してみると、今回はインナーチャイルドカードを使ったセッションがとっても多かったです。
今の主流??

インナーチャイルドカードはこんなんです。
ここにワンオラクルで占えるサイトを貼付けておきますね。
http://urithum.com/cards/oneoracle.html



また宇宙人的な夢を見たので、書いておこう。

親友と東京に行っている私。
夜、私だけホテルを出て、空を見上げると緑色の何かが飛んでいる。
全身緑の人型のような、でもペラペラな感じで、神社でたまに見かける人型の紙みたいなやつ。
アメリカのキャラでガンピーって昔あったけど、まるでそんな感じの。
上からそれが降って来て、私の近くに落ちた。
ホテルのエントランスにあるオープンカフェのようなバーのような前に噴水があり、
そこの水に落ちて来た緑の人型を流した。
ら、水を含んだ人型が80cmぐらいの立体的なヒューマノイドになり、
むくっと立って走り去って行った。
びっくりしてあっけにとられている私。

ちょうどそのヒューマノイドは、トイストーリーに出てくる軍曹みたいなアメリカの兵隊のオモチャみたいな感じ。
全身緑色のヒューマノイド。
よく見ると3人いた。

彼らは角を右に曲がっていった。
なんだか騒がしくなって、空にはヘリがバタバタ旋回している。

ギャッ!という声がして見てみたら、
ヘリから出ている何か光線のようなものの熱線で彼らがやられてしまった。
ちょうど鉄を熱すると赤くなるように、彼らも体中を真っ赤にしてシューという音と共に死んだと思われる。
なんか、レンジでチンされたみたいな感じやなと思っている。

その後すぐ友人も慌ててホテルから出て来て合流する。

今さっきの光景を見た人達の記憶を消されるのか、Men in Black的な人達が人探しをしていて、
私達も声をかけられた。
「大阪から観光に来ているだけなので、何も知らない。」と言ってその場をしのいだ。

なんだったのだろう、緑色の人達は・・・。




毎年ミネショに出ていて、毎年人々の持ち物がカブっている場面に出くわすが、
今回の流行は、
新宿:翡翠勾玉ネックレス
京都:キラキラ財布
だった。
新宿ではやたら「翡翠」。
去年は確か新宿の流行は「キラキラ財布」か「ラリマー」だったような・・・。

12月の池袋でもチェックしてみます。

キークリスタルが異次元のゲートを開く鍵だというので一度ワークしてみることに。
自分のコンディションを整えないと入れないので、まずは空腹でヨガをしてクリアにしてから、呼吸法で気を整えてから瞑想。そこでちゃんとチューニングされれば入るし、されなければまた次回となかなか難しい。やっとこさゲートが開かれ見えてきたもの。

いつもレムリアンでエジプトに飛ぶ傾向なので、エジプトか?それとも宇宙か?
と思いきや、普通に前世らしき映像が・・・。

中国(清時代?)で、王族のというか王子の専属の踊り子だった時代。
弁髪ではなかったので、満州族ではないと思われる。
王子の青い絹のような刺繍入りの衣装が印象的だった。
(後で調べたら弁髪しない民族がいて蘇州あたりに「天平天国」という国?があったらしく、博物館に青い絹の衣装が飾られているらしいと知った。)

で、さらに見ていくと場面が変わりやはりエジプトに。
ベージュの砂の向こうに見えるピラミッド・・・。
らくだに揺られて城(?)に向う。
またもや踊り子。ベリーダンスかな。宮殿の専属チームのような。

ちらちらとシーン、シーンで印象的なものしか見えないので
またじっくりと見てみたいと思う。
10月頭から新宿、二週目は京都と続いたミネラルショーも昨日で終わり、
今日は荷物の発送や、銀行の業務などをして、終了。
長かったけどあっという間で。

途中、膀胱炎にもなったりしながらも、肉体的に疲れは来るけれど、
本当に本当にこの仕事が大好きで楽しくってしょうがない。

私達のチームは完璧で(だと思う)、つくづく人に恵まれ、いい仕事にも出愛、素晴らし過ぎることに感謝の気持ちでいっぱい!!

ミネショに出ている数多くの人達の中にはそら苦手な人もいるけれど、自分達に関わったり仲良くしている人達はみんな本当に素晴らしくナイスな人達ばかりで、石が運んでくれたご縁なのか気の合い方が凄い。
みんな石が大好きな人達ばかりだから、すでに気は合っているようなもんだけど。

今回もいい石達をゲットしてきたので、また追ってアップします!
素晴らしいエネルギーを持つ素敵な石達をお楽しみにっ。


スーパームーンと共に浄化、浄化の嵐で大変でした。
そして、先週のほとんどを熱出しながら過ごしました。
皆様いかがお過ごしでしょうか?

犬の通院後、旦那さんが風邪を引き、それを私が移ってしまって、
気付いたらずっと洗濯ばっかりしています!

喉の腫れから熱が出てきて、それでも一軒行かないと行けない仕事があり、
いつもは絶対しないのですが、生理痛もあり鎮痛剤を飲み仕事に挑みました。
(風邪薬飲まないので)
が、生理痛は解熱も含まれていて、もちろん熱が引いたのでした。
それで治ったみたいな気持ちになって放っておいたら、出るべき熱がくすぶって潜伏・・・。
ホメオパシーを飲んで熱を出すことにしたら、一気に出てきてエラいことに。
急に高まって熱が出て、腸にも響き、大変なことに。

ここ4日、5日何も出来ずでした。
やっと熱も引いてきました。
メルマガも出したいのに、アップもしたいのに出来ずで歯がゆい気持ちでいっぱいでした。
大変申し訳ありませんでした。
お待たせしておりますが、今しばらくお待ち下さい。

最近毎朝ヨガをして首と背骨を伸ばしているからなのか、夢をよく見ます。
というか、今日は寝違えてしまい、頸椎と背骨が痛くてヨガのいくつかのポーズが出来ず・・・。
痛いです。

ここのところ宇宙人モードなのか、宇宙人連発です。
今日は宇宙人に飼われているペットとしての新型「人」の夢でした。
人といっても新型なので、頭はあるけれど、そこから背骨のようなのがぴゅっと出ただけのモヤシのような形の人間(手で持ちやすい感じ、笑)で、大きさも品種改良されミニブタのようにミニ人になっている状態で、宇宙人に愛玩動物として可愛がられているという内容でした。

そのペットになる前の人生もあって、近未来的なビルで起こったテロだか戦争だかで戦っている女の兵士で場所は地下6階。緑のヒューマノイド型宇宙人に追いかけられながらも戦いつつ走って逃げているところ。ふと見ると細菌兵器なのか何なのか地下6階にいた人々は全滅でみんな倒れていました。彼女もいよいよヤバいなというところで、緑に見つかり、エレベーターに飛び乗ってドアを閉めるもなかなか閉まらず、近づいてきた緑に撃たれそうなところでドアが閉まりました。
緑がこじあけようとしているのを必死でドアを押さえているのですが、地下6階は焼却処分になるという放送が聞こえてきて(細菌兵器を使われたので感染するおそれがあるため)、地下5階以上の人々は地上に非難することに。
兵士は止まってしまったエレベーターの中でどうする事も出来ず、無念にも燃え盛る火に焼かれてしまいます。もう死を覚悟したところで火の鳥が現れ、鳥と共に魂が昇華していきました。
そして、場面が変わって、愛玩用モヤシ型人になっているのです。
宇宙人のおかあさん(緑ではない、ディズニー映画のキャスパーみたいなの)にとても愛情をかけてもらっています。

宇宙人のおかあさんに可愛がられてめでたし、めでたし・・・なのですが、夢から目覚めてもなんだか納得がいきませんでした、笑。
クリスタル達を触っていると、不思議な夢を見る事があるのですが
今日もまた見たので、めもっておきます。

今日の夢の中の宇宙人(完全人型ヒューマノイド)は、ちっこいオッサンでした。
しかもインド系の。
古代から崇められている細い方のサイババではなく、メディアを賑わせていた現代の故サイババっぽい顔をしたほんわり色黒で黒髪のオッサンで、金色のマットなようなラメなようなスーツを来ていました。
なんか、懐かしのマツケンサンバ的色彩・・・。
会場みたいなところには、たくさんの人々が群れをなしていて、何かを聞いています。
何だろうと思って見に行くと、金色スーツの小さいインド人のオッサンが説法のようなものを説いている最中で。

夢の中で「あれ、このオッサン見た事あるな〜」と思ってるんですが、
オッサンに合う前にインドネパール系の知人とバンに乗ってる時に、彼らの知り合いみたいな小さいオッサンがやってきて、車を止めると、彼らと立ち話をしていたオッサンが正にそのオッサンだったため、「あ!このオッサン、こないだ会ったなー」などと思っているんです。

説法のオッサンは、何やら地球人にメッセージを送っているようでした。
「私はオコゼ(オコザ?)星から来ました。ガイア(地球)を守らなくてはいけません。私達のガイア、ガイア、ガイア・・・」と連呼したところで、犬がガーガー咳き込んだ音で目覚めました。
ガイアとガーガーがシンクロした模様です。

オコゼって魚やん、笑。岩みたいなやつ。
そういえば、コザ市って沖縄にあるね。
イコサやったら、イコサヘドロン=正二十面体で宇宙的になるけど。

面白い夢でした。
京都でベジタリアンフィルムフェスティバルが開催されました。
手作りコスメでの参加だったので、カッサぐらいしか忍ばせていなかったのですが、
行く直前に事件が起こりました。

なんと、うちの犬アンコの肛門腺が破裂するという、聞いた事もないような出来事が起こり、
病院に連れて行かないといけないことになりました。
全部用意して、化粧までして、さあ飛び立とう!
という時に・・・。
とりあえず、遅刻する旨連絡したものの、割と分泌物が出るのと洗浄に長くかかってしまい、帰宅後も血膿だらけの服を着替えて、薬とご飯をあげて、、、再出発しようとしたところ、到着時間がイベント終了前という悲しい結果になるということで、辞退してしまいました。
犬にしたら行ってくれなくて良かったみたいで、慣れない襟付き生活と術後のぐったりで、世話が必要だったのでした。

保護して3年ぐらい経ちますが、多分保護される前から溜まっていた模様で、普通は液状の分泌物もかなりの固形になっていて、「これは家で絞っても出てきませんね」と獣医に言われました。

アンコの心配と共に、イベント主宰者の知人とイベント準備に携わった人々に多大なご迷惑をおかけしたことで、大変心苦しく夜を過ごしました。

犬も子供と同じだなと思うときがあります。
母親がどこかへ行こうとすると仮病を使ったり、本当に熱を出したりして、引き止めることがあるそうなのですが、それが本当なんだなと、犬を通してですが、知りました。

8月9日(土)、10日(日)の癒しスタジアム大阪、終えました。
台風の中、来て頂いたお客様、本当にありがとうございました。

2日開催で両日とも台風にやられるとはどういうことでしょう。
土曜日は1時間ほど遅れて到着したのですが、日曜日はまともに台風がぶちあたり、大阪まで辿り着くのも大変でした。
なぜよりによって二日目に!
これが初日だったらキャンセルしてたところでした。
荷物も置いているから絶対どうにかしていかないとダメで。
通常1時間半ほどかかるところをなんと!4時間以上もかかってしまいました。
普通では行けなかったのですが、ミラクルでどうにか辿り着きました。
暴風雨の中。
今、からっと晴れているのが子憎たらしいほどです、笑。

まず、地元のバスが運休。
知らずにバス停で待っていた私とおばちゃん1名。
途中でどっかの姉ちゃんが「今日はバスやってませんよ。」と言ってくれたため、急遽おばちゃんが近所のオッサンに電話を入れ、3〜40分後にオッサンの車で駅まで 。(※おばちゃんもオッサンも初対面。)
JRに乗って安心するも京都駅から先運転取りやめとアナウンス・・・。
この時点で2時間以上経過。
そして急遽、近鉄線に乗換え、京阪に乗換えて、徐行運転で天満橋まで。
天満橋付近で心配されていた主宰の方から電話をもらって一部始終を連絡。
そして、出発から4時間以上経って着いた頃には大阪の台風は過ぎ去り模様で周りは「あんた何でそんな遅いの?」みたいな。
こういう時、滋賀はとても遠くて不利だなと思う訳です・・・。

台風の事も忘れ、閉店まで。
外も雨止んでるし、台風も通り過ぎたから
普通に帰ろうと大阪駅まで行ったら、かなりの遅延。
こういう時、JRは他の私鉄とは違って動きが遅く不利だなと思った訳です・・・。
災害時のJRは要注意です。
帰りは、途中で1時間ぐらいどっかで止まって電車が動かず、密室に閉じ込められた気分で泣きたくなりました。大阪ー京都間だけで2時間以上かかりました。

と思ったら、スーパームーン直前!
満月にやられた気分でした。

まあ、しかし、何かあってもどうにかなるもんですね。
おかげさまで無事行って、無事帰って来れました。

皆様も台風にはお気をつけください。