チャクラで選ぶ
チャクラについて
チャクラとは
チャクラとは、肉体のの正中線(中心線)上にある経絡のようなもので、ツボのようなエネルギーのポイントのことです。 そのポイントは背骨に沿って、七つあるといわれ、内分泌腺や内臓に対応しています。 目に見えるものではないので、なかなか自分では感じにくいものではありますが、 吸う、吐くの呼吸のように、閉じたり開いたりしています。 チャクラのバランスが整っていると心身ともに健康であるといえるでしょう。
サンスクリット(インドの古い言語でヨガでは、サンスクリットが使われています)では、チャクラは「車輪」という意味をもっています。
背骨に沿って走るエネルギーの中央経路をスシュムナー(ナーディ)と呼び、ルートチャクラ部分にある眠れる蛇<クンダリーニ>にエネルギーを蓄えています。そこからイダー(左回り、女性性)とピンガラ(右回り、男性性)というエネルギーが螺旋状に絡み合って旋回し上昇していく中で、チャクラシステムが開いていくとされます。チャクラと各エネルギーが調整されれば、強烈なクリエイティブエネルギーが刺激され、心身の健康がもたらされ、魂からの癒しと向上があるといわれています。
第一チャクラ:ムーラダーラチャクラ

対応色:赤
社会、集団のパワー
対応精油:ラベンダー、サンダルウッド、シダー、パチュリなど
関連器官:副腎
神経叢:肛門、生殖器周辺の尾骨神経叢






【 スモーキークオーツ(煙水晶) 】
否定的なパターンやエネルギーを解消。高い振動数、高い光のヴァイブレーションでネガティブなオーラの破片を浄化。マイナスをプラスに、ネガティブをポジティブに、全ての好転や陽転。強い癒しとリラックス。いろんなモノを受けやすい、影響されやすい方にもオススメ。

【 レッドアゲート(赤メノウ) 】
内なる自己を目覚めさせる。ベースチャクラに刺激を与え、後に続くチャクラを活性化させる。肉体にパルスを与え、深部を揺り動かし、精神面を活性化する。勇気と強さ、今を生きることを教え、自尊心を高めてくれる石。

【 ガーネット 】
可能の石。勇気を持ち、なにがあろうとも前向きに乗り越えていくことを手助けする。強力な活性作用でエネルギーを高める。肉体的本能の欲求や、それが持つ精神面、感情面のバランスを取る。

第一チャクラによいその他の石
ルビー、ブラッドストーン、オブシディアン、オニキス


第二チャクラ:スワディシュターナチャクラ(丹田)

対応カラー:オレンジ
人間関係、パートナーシップのパワー(金銭、性エネルギーにもまつわる)
対応精油:アンバー、ローズマリーなど
関連器官:生殖器、リンパ
神経叢:臀部、大腿部、下肢の仙骨神経叢






【 ファイヤーアゲート 】
火のエネルギー。闇を照らす灯火のように暖かく、不安を心強さへと変える。ネガティブなものから身を守り、マイナスエネルギーを打ち消し、光へと昇華させる。ガイアとの強いつながりがあります。グラウンディングを促し、本当の自己を目覚めさせ開花していくものとなることでしょう。

【 カーネリアン 】
肉体と精神を刺激して元気にしていく明るい石。好奇心を大きくし、悲しみを癒し、気持ちを明るく前向きにさせてくれる。自分自身に正直になり、自由であること、楽しむことを心置きなく謳歌することができるようになる。ちょっと無気力な時、この石がヤル気を起こす原動力となってくれるでしょう。恋人や友人、家族との絆を深める石としても素晴らしくワークする。

【 ムーンストーン 】
感情のバランス調整を行う、特に女性特有のもつ不定愁訴やさまざまな婦人系疾患によいと言われ、生理痛、PMS、更年期の諸症状にも。柔軟性を高めて、持ち主を優しく包む。第二チャクラには特にオレンジムーンがおすすめ。

第ニチャクラによいその他の石
サンストーン、トパーズ


第三チャクラ:マニプラチャクラ(太陽神経叢)

対応カラー:イエロー
アイデンティティ、自己、個の内面のパワー
対応精油:
関連器官:膵臓
神経叢:消化器官に伸びる胃神経叢と下腹神経叢






【 シトリン(黄水晶) 】
豊かさの石。自分の内側を見つめるインナートラベラー。外に向かう雑念やネガティブさを取り、自分の輝く内に気づかせ、センタリングする。心身のバランスを取り、潜在能力を引き出し、幸運へ導く。緊張を解き放ち、排毒を行う。中毒を起こす物質への依存や誘惑を断ち切る。

第三チャクラによいその他の石
ルチルクオーツ、イエロークオーツ、アラゴナイト、カルサイト


第四チャクラ:アナハタチャクラ(胸)

対応カラー:ピンク、緑
愛とオープンハート、寛容のパワー
対応精油:ラベンダー、ジャスミン
関連器官:胸腺
神経叢:肺神経叢と心臓神経叢(気道、心臓、大動脈、肺静脈につながる)






【 ローズクオーツ(紅水晶) 】
無条件の愛と美。自他を問わず、愛し、許し、与え、受け入れることを教えてくれる石。寛容さ、寛大さ。凍てついた心を解くなど、心の問題の解決に。内分泌によく、美肌にもよいとされます。見ているだけで優しい気持ちにさせてくれる愛と癒しの石。

【 翡翠(緑) 】
不安や恐れを感じる時に身につければ安心感を与えてくれるでしょう。たくさんの愛と許しの波動を持つ。神が宿る石、ジェイドは石自体が持っているエネルギーがとても高く、聖なる石として、古代よりあがめられている。恋愛、財運、健康、幸運、繁栄、富、魔よけとオールマイティな石。願い事を叶え、徳を積み、精神力を高め、自分自身を向上させていく。

第四チャクラによいその他の石
フローライト、モルガナイト、コンクシェル、アベンチュリン、トルマリン


第五チャクラ:ヴィシュッダチャクラ

対応カラー:ブルー(ターコイズ、水色含む)
コミュニケーション、自己表現
対応精油:ラベンダー、ヒヤシンス、パチュリなど
関連器官:甲状腺、副甲状腺
神経叢:喉、舌、口蓋に広がる咽頭神経叢と上腕神経叢






【 アマゾナイト(天河石) 】
ハートからのコミュニケーション。「希望の石」と呼ばれる。不安をポジティブに。自己表現力を高め円滑な意思の疎通を促す。創造力や表現力を司り、宇宙とのつながりを強め、体・心・精神の調和を計る。肉体的なスタミナのUP。マイナスな考えや不安をなくし、気持ちを前向きに明るく変える。

【 ターコイズ 】
危険を回避し、邪念を払い、持ち主を救う、強力な守護の石。 身代わりになると割れると言われる。コミュニケーション能力や、クリエイティビティ(創造力)、表現力を高め、感情のバランスを取る。ハイヤーセルフ(グレイトスピリット)に波長を合わせ、ネガティブな波動を消し去り、崇高な空間へと持ち主をいざないます。

第五チャクラによいその他の石
ブルーレースアゲート、エンジェライト、アクアマリン、クアントムクアトロシリカ、セレスタイト


第六チャクラ:アジナチャクラ(第三の眼)

対応カラー:ネイビー、ロイヤルブルー
サイキック、知性、理性の力
対応精油:ゼラニウムなど
対応器官:下垂体、視床下部、松果体
神経叢:頭、首、耳に伸びる頚動脈神経叢






【 ソーダライト 】
不安や心の混乱を沈め、明晰さ、落ち着き、集中、勇気、不安を取り除く、不動の石。 客観性と新しい視点を与え、深い感情や深い気持ちを司る。深いコミュニケーションと知性。心の奥深くにあるまだ見ぬ自分自身に気づかせてくれる。 古代からの叡智、潜在意識、宇宙意識とつながり、スピリチュアルな成長を促す。邪悪さを払い持ち主を守る。

【 ラピスラズリ 】
サイキックな能力や想像力を高め、生命力を強める霊石。高次の自己に対する信頼を増す。邪気を払い、最高の幸運をもたらし、願いを叶える。新たな意識領域を活性化させ、第三の目を開眼し、マインドやハートを強くし、精神の向上をはかる。過去のしがらみを打ち破り、より高いレベルへと持ち主を引き上げていく石。(第五、六チャクラ共にワークする)

【 セレスタイト 】
深い愛と慈悲の心で罪悪感やマイナスの感情を全て洗い流す大いなる癒しの石。深い安らぎと寛ぎを与えてくれる限りない無償の愛の石です。直観力、想像力、表現力をさらに高いレベルへと引き上げる。霊的成長を促し、神の存在をはっきりと意識させ、自分の内側を見つめやすくする。(第五、六、七チャクラ共にワークする)

【 アレキサンドライト 】
パワフルながら穏やかで、ボディ・マインド・ソウルのバランスをとる。大きなトラウマを経験した後に、再び愛と喜びを感じることができるよう手助けをする。内なるヴィジョンを開き、明確にしていく。(ハーキマーダイヤモンドも同じ効果がある)

第六チャクラによいその他の石
アズライト、クリソコラ、サファイア


第七チャクラ:サハスラチャクラ(頭頂)

対応カラー:パープル、白、金色
スピリチュアリティ、自己の崇高な部分
対応精油:アンバー
関連器官:百会(頭頂のツボ)、下垂体、視床下部、松果体
神経叢:大脳皮質






【 アメジスト 】
石の中のカリスマ。邪気払い。スピリチュアリティの開眼。ネガティブなものが近寄れず、それを跳ね除けるエネルギーが高いのです。ハーブのラベンダーと同じく癒しの効果が非常に高い。キーワードは「直観力」や「インスピレーション」です。崇高な人間関係、良縁。

第七チャクラによいその他の石
チャロアイト、スギライト、パープルフルオライト、水晶、ホワイトトルマリン


第八チャクラ(頭上30cmにあるとされる)

対応カラー:マゼンダ
宇宙とハイヤーセルフにつながる、統合をあらわす
対応精油:
関連器官:アストラル体





【 ロードナイト(バラ輝石) 】
女性らしさと愛を育て、愛し愛されること、尽くす愛、奉仕、献身を喜びを持って行う母性を司る。心身のバランスを取り不安や恐怖から心を解放。内側から溢れる愛によって強くなれる。自分の中に潜む眠れる能力を引き出す。

第八チャクラによいその他の石
インカローズ、ピンクトルマリン

Copyright (C) 2010 ブラフマストーン All rights reserved.