クリソプレーズ [当店のピックアップ商品]

◆クリソプレーズ
和名:緑玉髄
クリソプレーズという名の由来は、「金」を意味する「chryso」+「ニラ」を意味する「prason」(ギリシア語)です。
アップルグリーンの美しい色が特徴のカルセドニー(玉髄)です。希少なため、玉髄の中では最も高価なものとされています。トランキライザーとしての役割を担う偉大なヒーラーでもあります。ネガティブさの解放とデトックス。至高の「無」の状態へと導いてくれるでしょう。

◆レモンクリソプレーズ
正式名称:「ガスペイト・マグネサイト・クォーツ」
クリソプレーズと呼ばれていますが、このレモンクリソプレーズは、マグネシウムを多く含む「マグネサイト」の一種です。ガスペイト(鉱物)が含有されているため、黄色や黄緑色になるのだそうです。マグネサイトはハウライトとして流通しているものが多いです。
発見されてからまだ10年も経っていない新しいパワーストーンです。

新しい扉を開く、新しい知識を取り入れる、好奇心を高める、バランス、リフレッシュなど

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

0